2006年01月28日

アルコール転嫁率による分類A

●酒類 本醸造
米、米麹、水にごく少量の醸造用アルコール(原料米1トンにつき120l以下)を添加した酒。
醸造用糖類の添加はなくスッキリして飲みやすい。
燗にも適します。

問題は醸造用アルコールの添加の量です。
きちんとした蔵は自分のところのお酒の特性や出来を良く知っているので、味の調整程度のアルコール添加しかしませんが、酒造法上で認められているからと言って、制限いっぱいのアルコール添加する蔵も少なくありません。

アルコール添加が多くすればお酒の量が増えるから蔵元は儲かるけどね!
こんな蔵元のお酒は飲みたくありませんね!

●アルコール添加率
約25%以下

●寸評
今日は飲みたいの、ううう、という時や酒豪同士でガンガン飲みたいときは良いです。
posted by umaiosake117 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■正しい日本酒選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルコール添加率による分類@

●酒類 純米酒
純米酒とは米と米麹だけで、仕込まれた日本酒本来の造り方で醸しだされた酒。
アルコール添加を一切していないので、どちらかと言うとコクのあるどっしりとした風味が特長だが、サラリとしていて軽いタイプのものも増えてきている。
酔い覚めもサワヤカ。

●アルコール添加 
勿論0%

●寸評
飲み慣れるとこれでなければとかなり情が移ってしまう酒です。
posted by umaiosake117 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■正しい日本酒選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

ここで買え

●外観
店先に酒林(杉玉)がさがっていたり「新酒入荷しました」など季節ごとに店の演出をはかっている。
店内はズラリと冷蔵庫、本醸造タイプのお酒も新聞紙で包まれ紫外線から守っている。
sake-1.jpg

●応対
「どんなタイプがお好みですか?」「好きな銘柄は?」などの質問がでる。「神亀って旨いよね」と水を向けると「ご存知でしたか」と顔をほころばせる。初心者にも親切。

●結論
おとくになって親戚づきあいをする。

posted by umaiosake117 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ■賢い酒屋の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

吟醸酒

吟醸酒は酒造りの技術向上、新酒の開発を目的とした、全国新酒鑑評会用として生まれたお酒です。

特徴の一つは精米歩合!

米の表面の脂肪やたんぱく質など、いわゆる酒の雑味の原因となるものを60%以下に削り落とし、芯のでんぷんだけにして、米の旨味を最大限に生かす精米方法をとっています。

精米歩合50%と言うと玄米を50%削って、50%を糠にします。
精米歩合35%というと玄米を65%削って、65%を糠にします。

二つ目は

仕込み温度を10度以下にしてゆっくりと低温発酵させ、30日以上かけて発酵させることで吟醸酒特有のフルーティな香りと味わいが造りだされます。

吟醸酒は醸造アルコールを添加しているか、していないかで、本醸タイプ純米タイプの2つに分けられます。
posted by umaiosake117 at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ■日本酒の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本酒の種類って知っていますか?

ひと口に日本酒と言っても、原料米や造り方の違いによって、日本酒は大きく

吟醸酒純米酒本醸造酒普通酒に分けられます。

日本酒の種類は原材料、製造過程でいくつかの種類に分けられます。

原材料だけで分類すると

@米と米麹、水だけで造られた「純米酒」

A純米酒に醸造アルコールを加えて造った「本醸造」

B増産のためにたくさんの醸造アルコールを加えたり(アル添酒)

さらに糖類や調味料を加えて(アル添三増酒)造った普通酒

の3タイプです。

添加と言うと、悪いイメージをもつ人もいますが、醸造アルコールは、香りを調整したり
また貯蔵中に酒が腐るのを防ぐ働きももっています。



posted by umaiosake117 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日本酒の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

旨いお酒!

旨いお酒って何だ?

昔なら日本酒で言えば「越の寒梅」なんて凄かったですね!
定価で1本¥2500円程度のお酒が¥13000で売られたりしていました。

今でしたら、芋焼酎が流行なので「森伊蔵」なんてヤフーのオークションで¥30000
なんて凄いですね!

今、「越の寒梅」は¥3000程度で売られています。
一体何が起こったのか?

有名銘柄って何だ?

字の通り読むと名前が有る!

・・・・・・・・・・・

どんな酒でも名前は有るよな!

旨いお酒とは
造り手の気持ちは伝わって来るお酒!

なかなかカッコイイ!

本当は自分で飲んで自分で美味しいと思ったお酒が一番良いと思います。
posted by umaiosake117 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。