2006年02月12日

精米歩合は高いほど良い?

最近はあまり聞かなくなりましたが、「YK-35」という言葉がありました。

Y・・は山田錦
K・・9号酵母
35・・精白35%

のことです。

つまり、山田錦を35%まで磨き、9号酵母を使用しなければ、全国清酒鑑評会に金賞を取ることが困難だった時代から来た言葉です。

最近では精白は30%、28%。23%まであります。
でも、そこまで削って味に変化があるのかと言うと疑問です。
でも、価格には確実に値段が上がってきています。

味が変わりがないのに、高い酒を買うか・・・・
これが消費者の決めるとこですね!
posted by umaiosake117 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■正しい日本酒選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

アルコール転嫁率による分類A

●酒類 本醸造
米、米麹、水にごく少量の醸造用アルコール(原料米1トンにつき120l以下)を添加した酒。
醸造用糖類の添加はなくスッキリして飲みやすい。
燗にも適します。

問題は醸造用アルコールの添加の量です。
きちんとした蔵は自分のところのお酒の特性や出来を良く知っているので、味の調整程度のアルコール添加しかしませんが、酒造法上で認められているからと言って、制限いっぱいのアルコール添加する蔵も少なくありません。

アルコール添加が多くすればお酒の量が増えるから蔵元は儲かるけどね!
こんな蔵元のお酒は飲みたくありませんね!

●アルコール添加率
約25%以下

●寸評
今日は飲みたいの、ううう、という時や酒豪同士でガンガン飲みたいときは良いです。
posted by umaiosake117 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ■正しい日本酒選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルコール添加率による分類@

●酒類 純米酒
純米酒とは米と米麹だけで、仕込まれた日本酒本来の造り方で醸しだされた酒。
アルコール添加を一切していないので、どちらかと言うとコクのあるどっしりとした風味が特長だが、サラリとしていて軽いタイプのものも増えてきている。
酔い覚めもサワヤカ。

●アルコール添加 
勿論0%

●寸評
飲み慣れるとこれでなければとかなり情が移ってしまう酒です。
posted by umaiosake117 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ■正しい日本酒選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。